読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりおの日記

青年海外協力隊27年度2次隊としてモザンビークのビランクーロという町にいます。職種はコミュニティ開発です。

モザン生活76日目 活動について 何をするのか

そもそもモザンビークで何をするのか書いていなかった農業省管轄のビランクーロ郡経済活動事務所というところの配属になる。農業、漁業、畜産業、観光業、その他商業活動を管轄する事務所だ。 主な活動は農業の新技術を普及することにあるみたいだ。普及員(E…

モザン生活76日目 任地について

「青年海外協力隊でアフリカに行ってさぞ厳しい環境で生活しているんだろう」と思われている方が多いことだろう。全然そんなことはない。断水は頻繁だがある面では日本よりも恵まれている。 任地ビランクーロ(Vilanculos)はモザンビーク有数の観光地だ。遠…

モザン生活 57日目

今日はご近所さんのお宅にお邪魔した。 出来ることはなんでもやらさせて頂こうということでスピーチをさせて頂く。家族の話、大学の話、友人の話、抱負を述べさせて頂いた。拙いポルトガル語なのにみなさん真剣に聞いてくださる。 続いて『上を向いて歩こう…

モザン生活52日目 まだ首都にいる

モザン生活52日目 要約 バイク免許受験のためまだ首都にいる。最新の予定では来週月に受験、木に赴任 まだ首都にいる。 バイクの試験を受けるための滞在で今日が試験日だったのだが延期になった。 バイク試験について ・選択式の筆記試験 ・25問中18問正解で…

モザン生活 そろそろ何日目か数えるのが手間になってきた一か月とちょっと

昨日、首都でのオリエンテーション並びに研修課程の全てが修了した。 3日前はホームステイ先への滞在最後の日だった。 ホームステイ先にはとてもよくしてもらった。 ホームステイ先のママにプレゼントとして歌を作って歌った。 喜んでくれたようでよかった。…

モザン生活24日目 2015年10月29日 配属先事前訪問

本配属に向けて2泊3日で任地への事前訪問に行ってきた。 マプトから飛行機に乗って1h30mで任地のビランクーロについた。 とても美しい町だった。 初日の夕食をその辺の食事屋で食べた。経緯は省くがいろいろあって店のおばちゃんととても仲良くなった。2日目…

モザン21日目 チューターとの活動

今日の午後はボランティアとそれぞれのチューター全員が集まってモザンビークと日本の文化を紹介し合う会だった。 それぞれ食文化やあいさつなどを紹介しあった。 時間が余ってしまって簡単なミスターコンテストみたいなことをやる流れになった。 27年度2次…

モザン20日目 10月25日 日曜日 vol2

この前mamaに洗濯を手でやる方法を教えてもらった。 mama「大変でしょう。機械は高くて買えないから手で洗うのよ」 私「大変ですね。体力がいります」 Mama「いい運動になるでしょw日本では機械でやるから簡単でしょ?」 私「確かに日本では機械があるので身…

モザン生活 20日目 10月25日日曜日

今日はマプト郊外のお宅にお邪魔させて頂いた。 子供たちを交えて楽しくお話しさせて頂いた。 会合への参加ももう3回目だ。 モザンビークの歌を作りたいという話しで盛り上がった。 締めに大学時代の学生歌を熱唱させて頂いて帰宅した。

モザン生活19日目 10月24日土曜日

現在は首都マプトのホストファミリー宅に住まわせてもらって午前中はポル語の授業、午後はチューター(語学やモザン事情の講師兼世話係のようなポジション)と一緒に行動して勉強する毎日だ。今日でホストファミリー宅に来てすでに10日が経過している。途中…

モザンビーク生活3日目

モザンビークに来て三日目 首都マプトのJICA事務所でオリエンテーションなどを受けている。これから約6週間、首都にて語学のレッスン、健康管理、ホームステイなどを通してモザンビークに馴れる。とても手厚い。気持ちは早く任地に行きたいのだが語学はかな…