読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりおの日記

青年海外協力隊27年度2次隊としてモザンビークのビランクーロという町にいます。職種はコミュニティ開発です。

モザン生活24日目 2015年10月29日 配属先事前訪問

本配属に向けて2泊3日で任地への事前訪問に行ってきた。

マプトから飛行機に乗って1h30mで任地のビランクーロについた。

とても美しい町だった。

初日の夕食をその辺の食事屋で食べた。経緯は省くがいろいろあって店のおばちゃんととても仲良くなった。2日目の夕食も同じ店で食べたのだがおばちゃんから「あなたは私の息子よ」と言ってもらえるまでになった。

2日目の夜中、モザンに来て初めて下痢をした。

息子に何食べさせてるねん。

というわけで行きつけの食事屋をつくって帰ってきた。

 

・マプト空港での手荷物検査時、職員が勝手に財布を開け数枚の紙幣を強引に掴み取ろうとした。結局奪い返したのだがびっくりしてしまった。今度同じようなことが発生した際、非暴力的手段でどうやって相手にダメージを与えることができるか目下検討中。

・配属先へのご挨拶と住む家の確認をした。

・まだ腹が痛い。

・カメラを持っていくことを忘れたため写真はない。